2017年12月21日

トミヤ情報局:紫外線と目についてA

1.翼状片(よくじょうへん)
状片は、白目の組織の細胞が異常に増殖して黒目に食い込んでしまって起こる目の病気です。
白目と黒目の境界が紫外線で傷つき、その防御反応や修復の過程で起こると考えられています。
初期症状では充血や異物感、ドライアイ、眼精疲労などがあらわれます。
瞳孔の近くまで白目が侵入すると視力障害が起こる場合もあります。
また、耳側から差し込む紫外線は鼻側に集まりやすいため、目の鼻側から発症するのが特徴です。

2.白内障

白内障は水晶体のたんぱく質が変性し、次第ににごってくる目の病気ですが、そのにごりの原因に紫外線が影響していると考えられています。


3.瞼裂斑(けんれつはん)
たんぱく質が変性し、白目の一部が変色・盛り上がる目の病気。
たんぱく質が変性してできた白目のシミのようなもの。肉眼では良く見えない。
瞼裂斑が大きくなって盛り上がってくると、充血・ドライアイなどの症状が出るそうです。

posted by ギャラリートミヤ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年12月20日

トミヤ情報局:紫外線と目について@

★紫外線と目★

紫外線による肌の日焼けを気にしている人は多く、日焼け止めを塗ったり、日傘をさす人は増えていますが、紫外線による目への影響を気にしている人は少ないですよね。
オフィス街では、ビルや路面での反射によって、目はあらゆる角度から有害な紫外線を浴びている恐れのあるという結果も出ており、紫外線対策が必要になっています。


◆紫外線とは

紫外線とは、地球に到達する太陽光線のうち、波長が短くエネルギーの高い光をさします。 紫外線はUVA波、UVB波、UVC波の3種類に分けられます。

【UVA波(波長320400nmの紫外線) 】
表皮の奥にある真皮まで到達します。  コラーゲンやエラスチン線維を破壊、活性酸素を発生させ遺伝子を傷つけたり、皮膚免疫力を低下させます。シミやシワ、ソバカス、たるみといった肌の老化原因となります。
ガラス、カーテンや衣服すら通り抜ける為、知らず知らずのうちにダメージを受けているので気がつくのが後れがちになります。シミやシワとして肌表面に影響が現れるのはずっと後になります。
UVA波は雲も通り抜けるため、天気が悪いからといって日焼け止めを怠ったりすれば曇り方に依っては雲に太陽光が乱反射され、直射光よりも多く紫外線を浴びてしまうことにもなり、後々シミやシワとなって現れてくるのです。 UVA波を防ぐにはPAの高い日焼け止めを利用する必要があります。

【UVB波(波長280320nmの紫外線) 】

皮膚の奥にある表皮まで到達します。 表皮のDNAや細胞膜を破壊し、表皮に炎症や火傷といった皮膚のトラブルを引きおこします。UVAのように緩やかに日焼けする紫外線とは異なり、非常に強力で、短い時間でダメージを与える紫外線です。 場合によっては傷ついた細胞が皮膚ガンに発展することもあるので注意が必要である。UVB波を防ぐにはSPFの高い日焼け止めを利用する必要があります。
【UVC波(波長200280nmの紫外線)】
UVB波よりも強力な紫外線。通常、オゾン層で吸収されるため地表には届かないのだが、近年のフロンガス等によるオゾン層破壊によっては影響が出てくる可能性もある。

【紫外線が多い季節】
紫外線が多い季節といえば、「夏」というイメージがありますが、実は紫外線が一番多い季節は5月から6月にかけてなのです。

【紫外線の多い時間帯】
紫外線が特に多い時間帯は午前10時から午後2時となっているようです。
この時間帯を避けて外出することで、紫外線対策にもなります。

【一日に浴びる紫外線の量】
子供の送り迎えや洗濯物の出し入れ、買い物、ガーデニングなど、1回に出かけている時間が短くても、トータルすれば、十分に日焼けを起こしてしまう量の紫外線を浴びている場合が多いのです。時間が短い場合でも、常に日焼け対策を行う習慣をつけておくことが必要となります。

posted by ギャラリートミヤ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年12月18日

トミヤ情報局:アシスト設計レンズとは

★新機能!高性能!新発想!『アシスト設計レンズ

10代・30代からの新機能!疲れ眼をサポートする新機能レンズ
遠近両用の一歩手前のレンズ。近くを見る時に使う眼の力をサポート!



このような方に
●眼精疲労を感じている方。
●手元が見にくく感じてきた方。
●遠近両用累進レンズのユレ・歪みが気になって使えなかった
  方の始めの一歩として。

アシスト設計レンズのポイント
●遠くの見え方を落とさずに、パソコン作業、近方視が楽になります。
 → 近くを見るときのサポート機能
●遠近両用のようなユレや歪みはほとんどありません。
 → 慣れやすいレンズです。遠近両用レンズの一歩手前として!
●近く・パソコンモニターを見るための専用レンズではありません。日常用メガネです。
 → 近くが見えない方は遠近両用(遠くも近くも見えることを目的としたレンズ)を!

今までのメガネと違和感なく使えるサプリメントレンズ
手元が『楽に』感じるようになります。
posted by ギャラリートミヤ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年12月17日

トミヤ情報局:遠近両用累進レンズとは

★『遠近両用累進レンズ』
遠くから近くまで境目がなく見えるレンズ、1本で全ての距離を見ることができる。
遠方がはっきりと見えて、近くも見ることが出来るレンズ
長所:*遠くから近くまで境目なしで見える。
   *メガネを掛け替える必要がない。
短所:*中間部分(パソコン)・近くの視野が狭く、
    歪みを感じる。

     

   
レンズの中央付近(上半分位)で、遠方を見ます。
近方はレンズの下部分で見ます。
遠方度数部分から近方度数部分にかけて、徐々に度数が変化する
ため、間の部分では、中間距離が見やすい度数になっています。
1本で遠くから近くまで対応できますが、その他の
レンズと使い分けすることで、より快適に見ること
ができます。
◎最新レンズはなにが違う?

 
遠近両用レンズはハイテク工業製品
同じメーカーの製品でも、10年前に開発した製品と、最新設計の
製品とでは性能に違いがあります。

 
 

最新レンズは、何が違うの?
*遠近の弱点である、ユレ・歪みを改善して、快適な視野が広がります。
*各メーカーは最新の光学技術を駆使してより良いレンズを開発しています。
posted by ギャラリートミヤ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年12月16日

トミヤ情報局:中近レンスとは

室内専用『中近レンズ』(内専用老眼鏡
お手元の本から少し離れた中間距離まで、遠くが見える老眼鏡
遠近両用レンズの欠点である中間(パソコン)・近用の視野が
広くゆがみが少ないレンズ

長所:*室内仕事や家事を快適に出来る。
   *2〜3m位まで見える。
   *近用部分は遠近に比べて広い。
   *ユガミが少ない。

短所:*遠くは見えない。
   *外・運転・階段での使用は出来ない。
   *縦幅の大きなフレーム(33mm以上推奨)に対応

       


   
3メートル位の離れたところを見る場合には、上目使い
で見て下さい。
手を伸ばした距離位を見る場合にはレンズの中央を使い
ます。
近方を見る場合には視線を下げ、レンズの下部で見て
下さい。 

このような方へおすすめです!
●室内のみでメガネを使用する方。
●食事をしながらテレビを見たい。
●接客しながら伝票を書く。
●会議中の書類から、ホワイトボードを見たい。
●パソコンをされる方。
●調理

屋外では遠近両用。室内では中近レンズ。
posted by ギャラリートミヤ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ