2018年04月08日

トミヤ情報局:2018花粉情報B

★各地のピーク予測
スギ花粉のピークは、福岡では2月下旬から3月上旬、高松・広島・大阪・名古屋
では3月上旬から中旬でしょう。金沢と仙台では3月中旬から下旬にピークを迎え
る見込みです。東京のピークは3月上旬から4月上旬となり、多く飛ぶ期間が長い
でしょう。
スギ花粉のピークが終わる頃になると、ヒノキ花粉のピークが始まります。福岡で
は3月下旬から4月上旬、広島では4月上旬、高松・大阪・名古屋・東京では4月
上旬から中旬の見込みです。金沢と仙台は4月を中心にヒノキ花粉が飛散します
が、飛散量は他地点と比べると少ないため、はっきりとしたピークはないでしょう。
スギ・ヒノキ花粉の飛散量がピークになる時期は、花粉シーズン中の気温や予想
される総飛散量と関係があると考えられます。東日本や西日本では、2月下旬か
ら3月にかけて気温が平年並みか高くなる予想です。北日本では、3月上旬まで
平年並みか平年より低い見込みですが、3月中旬から4月は平年並みか高くなる
でしょう。ピーク時期を早めるほどではないため、スギ・ヒノキ花粉それぞれのピ
ーク時期は例年並みの見込みです。

2018年 スギ・ヒノキ花粉のピーク予測(大阪・広島・高松・福岡)
      2018年 スギ・ヒノキ花粉のピーク予測(大阪・広島・高松・福岡)
2018年 スギ・ヒノキ花粉のピーク予測(仙台・東京・名古屋・金沢)
    2018年 スギ・ヒノキ花粉のピーク予測(仙台・東京・名古屋・金沢)
posted by ギャラリートミヤ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ