2018年04月06日

トミヤ情報局:2018花粉情報@

花粉症の方にはツライ季節がやってきます。Tenki.jpのサイトに
参考になりそうな記事が掲載されていたので、ご紹介したいと思
います。

★2018年シーズンの飛散開始時期

1月後半から2月上旬にかけて、冬型の気圧配置となる日が多く、
1月下旬には数年に一度の強い寒気が流れ込み、全国的に記録
的な低温になりました。また日本海側では日本海寒帯気団収束帯
(JPCZ)による大雪に見舞われました。1月22日には本州南岸を
通過した低気圧の影響で、西日本から東日本の太平洋側で大雪
になったところがありました。2月上旬にも再び強い寒気が流れ込
み、西日本で気温が平年を大幅に下回り、北陸地方では数十年ぶ
りの大雪となりました。
この影響で、多くの地点では花粉の飛散開始が遅れています。
しかし、神奈川県など関東の一部では大雪の翌日にあたる1月23日
と24日に南寄りの風が強かったため、「飛散開始」が確認されました。
西日本などでも飛散開始となったところがあり、花粉シーズンがスター
トしています。そのほかの地点でも、「飛散開始」の定義に当てはまら
ないもののわずかな飛散が確認されています。
今週は東日本や西日本で日によって気温差があるものの、平年並み
か高くなる日もあるため、まだ飛散開始となっていない西日本や東日
本の地点でも、花粉の飛散が始まるところがあるでしょう。2月下旬か
ら3月にかけては東日本や西日本では平年並みか高くなる予想のた
め、北陸でも飛散開始となる見込みです。
一方、北日本では3月上旬にかけて平年並みか平年より低い見込み
ですが、2月下旬には東北南部で、3月上旬には東北北部でも花粉の
飛散が始まる予想です。3月中旬から4月は平年並みか高くなるため、
北海道の飛散開始は例年通り4月下旬になる見込みです。

※飛散開始日:1平方センチメートルあたり1個以上のスギ花粉を2日連続して観測した

場合の最初の日


2018年 スギ花粉前線

posted by ギャラリートミヤ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ