2017年05月31日

トミヤ情報局:中近レンズとは

室内専用『中近レンズ』(内専用老眼鏡
お手元の本から少し離れた中間距離まで、遠くが見える老眼鏡
遠近両用レンズの欠点である中間(パソコン)・近用の視野が
広くゆがみが少ないレンズ

長所:*室内仕事や家事を快適に出来る。
   *2〜3m位まで見える。
   *近用部分は遠近に比べて広い。
   *ユガミが少ない。

短所:*遠くは見えない。
   *外・運転・階段での使用は出来ない。
   *縦幅の大きなフレーム(33mm以上推奨)に対応

       


   
3メートル位の離れたところを見る場合には、上目使い
で見て下さい。
手を伸ばした距離位を見る場合にはレンズの中央を使い
ます。
近方を見る場合には視線を下げ、レンズの下部で見て
下さい。 

このような方へおすすめです!
●室内のみでメガネを使用する方。
●食事をしながらテレビを見たい。
●接客しながら伝票を書く。
●会議中の書類から、ホワイトボードを見たい。
●パソコンをされる方。
●調理

屋外では遠近両用。室内では中近レンズ。
posted by ギャラリートミヤ at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年05月30日

定休日

今日は定休日の為、お休みでございます。
ご了承下さいませ。
posted by ギャラリートミヤ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月29日

トミヤ情報局:近近ワイドレンズとは

★デスクワーク専用『近近ワイドレンズ』(室内専用老眼鏡)
お手元の本から少し離れたパソコン画面まで、奥行きのある老眼鏡

長所:*お手元の本から、パソコン画面まで見える。
   *奥行きの距離に応じた3タイプ。
   *ユガミが少ない。

短所:*遠くは見えない。
   *室内は見渡せない。
   *見える奥行きに限度がある。
  
      近近ワイドレンズ 


『選ぶタイプによって見える距離(奥行き)が変わります』
T(逆加入-1.00D)・U(逆加入-1.50D)・V(逆加入-2.00D)の3タイプ

  

T.ワイドに広いタイプ(逆加入-1.00D)。
手元がワイド(見える横幅が広い)で、
少し奥行き(見える距離)があるタイプ。
新聞を広げて読みたい方や、パソコン画面までの距離が
近い方。

U.少し奥行きのあるタイプ(逆加入-1.50D)。
パソコン画面ぐらいまでの距離が見える老眼鏡。
@のタイプより、見える横幅は少し狭くなりますが、奥行きがでます。
パソコン作業などデスクワークにに最適。ピアノの楽譜を見る方にも!
V.奥行き重視タイプ(逆加入-2.00D)。
少し離れたところまで見える老眼鏡。
デスク周りの少し離れたところも見る必要がある方へ。
見える横幅は@Aのタイプに比べて狭くなります。
※見える距離(奥行き)は、近用度数の設定によっても変化します。
posted by ギャラリートミヤ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年05月28日

トミヤ情報局:単焦点の老眼鏡とは

★『単焦点の老眼鏡』(室内専用老眼鏡)
近くの1点(単焦点)(一定の幅)にピントを合わせた老眼鏡

長所:*一番ハッキリ近い物が見える。
    *ユガミが少ない。
    *低価格!安くて・手軽・使い勝手が良い。

短所:*遠くが見えない。
    *見える距離の奥行きがない。
    *本の距離に合わせると、パソコン画面が見えない。
   
       

◎単焦点の老眼鏡を作る場合、明視域を希望の範囲にします。
パソコンなどの中間距離を重視する方と、裁縫など近距離
を見る方では、『加入度』の設定は異なります。

     
離れていれば加入度は弱めに!        近ければ加入度を強く!
レンズの選択(ピッチ+0.25刻み)
 『希望の距離・文字などの大きさに合わせてしっかり確認を!』
 *字を書いたり読んだりの35pに合わせればパソコン作業は厳しい!
 *パソコンのモニターに合わせると、小さい文字が近くで見えない!

『限界が』・・・単焦点の老眼鏡は、見える幅が制限される専用メガネ
『ちょっと遠くまで見える老眼鏡はないの?』
『パソコンのモニターと書類が楽に見えるメガネは・・・』
                          という意見も...
posted by ギャラリートミヤ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メガネ

2017年05月27日

掛時計・目覚時計の電池交換時のご注意点!

「電池を新しく交換しても掛時計が動かないので、修理して欲しい。」と
お客様がご来店になりました。
掛時計を見させていただくと、単3のEVOLTA(エボルタ)乾電池が
入っておりました。

当店で、普通の新しいアルカリ電池を入れてみたところ、掛時計が動作
いたしましたので、自宅に持ち帰って、様子を見ていただくことになりま
した。
掛時計にアルカリ乾電池を入れ替えただで動いてくれてよかったです。
(アルカリ乾電池を入れても動作しない場合もございますので)

掛時計故障の要因が、従来のアルカリ電池ではなく、長持ちするとうた
われているアルカリ乾電池EVOLTA(エボルタ)・オキシライド乾電池
使用されていたことによるのもだと思われます。
初期電圧の高さに機械が対応できず、誤作動・故障を起してしまうよう
ですので、普通のアルカリ電池をご使用いただきたいと思います。

main_alkali.jpg
アルカリ乾電池は上記写真をご参考になさって下さい。(一例)
posted by ギャラリートミヤ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計